社会医療法人 共愛会

「第2回がん地域連携クリティカルパス合同説明会」開催!!

約 2 分

大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ。
明石英俊先生が常勤医として、戸畑共立病院で血管外科及び足の外科を開始します。
大学教授から戸畑共立病院へ

がん対策推進基本計画に基づいて、福岡県においても5大がんの地域連携クリティカルパスが運用されています。2016年3月末時点で、県内で約2000人以上の患者さまに適応され、600人以上のかかりつけ医の先生方にご使用いただいております。

この度、術後内服抗がん剤を含むがん地域連携クリティカルパスが新たに作成され、説明会およびパス運用に関する意見交換会を開催することになりました。現在ご使用されているかかりつけ医の先生方、使用を考えておられる開業医の先生方、ご多忙中とは存じますが、是非ご参加ください。

平成29年3月14日(火) 19時~
場 所: 産業医科大学ラマツィーニホール
所在地: 北九州市八幡西区医生ケ丘1-1
TEL: 093-603-1611

平成29年3月17日(金) 19時~
場 所: 総合保健福祉センター アシスト21 2階講堂
所在地: 北九州市小倉北区馬借1-7-1
TEL: 093-522-5311

*どちらか都合の良い方をお選びください。

お申し込みは下記お申込用紙をご記入の上、FAXにてご送付ください。
お申込用紙(PDF)

Translate »