市民講座で血糖について講演させて頂きました

平成29年2月25日(土)に若松市民会館にて、第25 回若松区民医学講座が開催され、今回のテーマである血糖について、一般市民の方へ向けて、当院の内分泌代謝内科部長三宅育代先生と管理栄養士末松の二人で講演させていただきました。

三宅先生からは「糖尿病と上手く付き合うために知っておきたい3つの事」という演題で、糖尿病とはどんな病気か、放っておくとどうなるか、どんな治療があるのかをお話しされ、管理栄養士からは、「どう食べればいいの?血糖を正常に保つ食事とは」という演題で、普段気になっていることや、帰ってからすぐに取り入れてもらえるような内容でお話させて頂きました。
また、ロビーでは講演の前後で栄養相談コーナーを設け、市民の方から直接ご相談を受けたり、資料やサンプル配布を行いました。

当日は400名の方にお越し頂き、「勉強になりました。来てよかったです。」などのお声を頂くこともでき、とても有意義な1日になりました。

今後も、地域の方のお力になれるように頑張りたいと思います。

戸畑共立病院 栄養科 末松 知絵