社会医療法人 共愛会

尿失禁予防教室のご案内

約 2 分

大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ。
明石英俊先生が常勤医として、戸畑共立病院で血管外科及び足の外科を開始します。
大学教授から戸畑共立病院へ
市民公開講座開催終了

市民公開講座開催終了

2018年5月19日(土)、北九州国際会議場にて市民公開講座が行われました。 満員のご来場をいただき、盛会のうちに終了することができました。

40歳を超えると、10人に1人が尿トラブルで悩んでいると言われています。特に、多くの女性は症状があるにも関わらず、恥ずかしくて相談できない、あるいは加齢に伴う現象だとあきらめて、生活に支障が出ているというケースも多いようです。しかし、尿もれは誰にでも起こり得る症状なので、1人で悩まず正しい知識を学んで改善しましょう。
今回、戸畑リハビリテーション病院では、女性限定で尿もれ予防体操を中心とした全8回の尿失禁予防教室を行います。泌尿器科専門医師による講義や個別相談、尿もれパッドなどの用具の紹介、水分補給や栄養に関するミニ講座なども行います。すべて女性スタッフで対応致します。お気軽にご参加ください。

日 時:平成29年9月~11月の3ヵ月間(全8コース)
会 場:戸畑リハビリテーション病院
対 象:40歳以上の女性(先着20名)
参加費:300円

詳しくは下記画像をご参照下さい。
お問い合わせは093-861-1500まで。