社会医療法人 共愛会

九州・中四国ハイパーサーミア研究会

戸畑リハビリテーション病院は日本緩和医療学会認定研修施設です

戸畑リハビリテーション病院は、特定非営利活動法人 日本緩和医療学会認定研修施設として認定されました。
戸畑リハビリテーション病院は日本緩和医療学会認定研修施設です

そけいヘルニア -松村勝先生

2019年3月1日現在、北九州で唯一の 内視鏡外科学会技術認定医(ヘルニア) 松村勝先生に、そけいヘルニアの診療について お話を伺いました
そけいヘルニア -松村勝先生
下肢静脈瘤レーザー治療開始!

下肢静脈瘤レーザー治療開始!

ELVeSレーザー治療導入しました! 戸畑共立病院血管外科・足の外来にて 下肢静脈瘤のレーザー治療が受けられます!
大腸がん -吉本裕紀先生

大腸がん -吉本裕紀先生

戸畑共立病院外科部長の吉本裕紀先生に 大腸がんの治療について お話を伺いました

本研究会は九州・中四国地方における
ハイパーサーミアに関する研究の向上と情報の交換をはかり、
もって学術の発展に寄与することを目的としています。

第32回 九州・中四国ハイパーサーミア研究会 プログラム

会 期: 2019年7月13日(土)
会 場: 社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 3階
福岡県北九州市戸畑区沢見2-5-1
連絡先: 093-871-5421

 

当番世話人 産業医科大学 大栗 隆行
代表世話人 戸畑共立病院 今田 肇

協賛
㈱山本ビニター
㈱庄内クリエート工業
㈱九州エア・ウォーター

公共交通機関でお越しの場合

●JR「九州工大前駅(南口)」下車 徒歩7分
西鉄バス「5」・「92」・「93」乗車、「小芝」下車、徒歩3分
●JR「戸畑駅」下車 タクシー 7~8分

お車でお越しの方

【山口方面からお越しの場合】
九州自動車道
門司ICで北九州都市高速に乗り換え「戸畑」ランプより3分
【福岡方面からお越しの場合】
九州自動車道
八幡ICで北九州都市高速に乗り換え「戸畑」ランプより3分
【北九州都市高速 戸畑ランプからのご案内】
北九州都市高速道路2号線 戸畑ランプより3分
1.戸畑ランプよりそのまま直進
[国道199号線に向かって南に進む](約200m)
2.三六町(交差点) を左折して 国道199号線 を直進 。(約850m)
3.沢見二丁目(交差点)を右折後すぐ前方左側です。(約100m)

お知らせ

■ 発表時間
・口演6分、討議2分です。
・スライドは発表時間内に終了する枚数に制限して下さい。
・座長の進行のもと時間厳守にてお願いします。

■ 発表形式
・発表はデジタルプレゼンテーションのみとなります。
・セッション開始10分前には会場にご着席ください。
・演者演壇と同時に、次演者は所定の次演者席にご着席ください。

■ 発表データ受付
・PCプレゼンテーション(ソフトは Power Point)のみとします。
12時30分までに受付で発表データの登録をお願いします。
・動画、音声はご遠慮ください。
・あらかじめ最新のウイルス駆除ソフトでチェックしてください。

■ 抄録
・発表データ登録時に受付にて抄録データをご提出ください。
(演題、所属、演者名を含め600字程度

■ 世話人会
・7月13日(土)12時より3階で行います。

■ 教育講演
・本研究会においては、特別講演がこれに該当します。

■ その他
・会場整理費は不要です。
・車でお越しの方は駐車券を配布しますので、受付の際にお伝えください。

問い合せ先: 戸畑共立病院 がん治療センター 今田 肇
TEL 093-871-5421
学会事務局: 同上 大田 真

開会の辞 13:00~13:05 産業医科大学 大栗 隆行
セッション Ⅰ 13:05~13:45 座長:聖マリア病院 平田 秀紀

① 女性肥満患者に対する8MHz 容量結合型加温装置による
胸部深部加温の最適化: 数値シミュレーション解析

産業医科大学 放射線科学教室 板村 紘英、中原 惣太、垣野内 祥
森崎 貴博、興梠 征典
産業医科大学病院 放射線治療科 大栗 隆行、矢原 勝哉

② 胆管メタリックステント挿入患者に対する8MHz 容量結合型加温の
数値シミュレーション解析

産業医科大学 放射線科学教室 森崎 貴博、中原 惣太、垣野内 祥
板村 紘英、興梠 征典
産業医科大学病院 放射線治療科 大栗 隆行、矢原 勝哉

③ ハイパーサーミアの技師育成と今後の課題

原三信病院
放射線治療・ハイパーサーミアセンター 元村 哲也、真鍋 麻実、永田 詢弥
嶽本 洋、古藤 和浩、寺嶋 廣美

④ ハイパーサーミア治療時のポリ塩化ビニリデン被覆による導電率・誘電率の変化

原三信病院
放射線治療・ハイパーサーミアセンター 真鍋 麻実、元村 哲也、井上 文江
古藤 和浩、寺嶋 廣美

<休憩15分>

セッション Ⅱ 14:00~14:40 座長:佐世保中央病院 平尾 幸一紀

⑤ 温熱化学放射線治療により QOL 改善が得られた下咽頭がん頚部リンパ節転移の1例
戸畑共立病院 臨床工学科 溝口 勢悟、大田 真、三浦 幸恵
青木 姫子、渡邉 千代美
がん治療センター 今田 肇、鞆田 義士

⑥ 多発肝転移を伴う子宮体部漿液性癌に対する化学療法に温熱療法を併用し
加温領域と非加温領域で腫瘍縮小効果に差異を生じた 1 例

産業医科大学 放射線科学教室 中原 惣太、垣野内 祥、板村 紘英
森崎 貴博、興梠 征典
産業医科大学病院 放射線治療科 大栗 隆行、矢原 勝哉
産業医科大学 産婦人科学 植田 多恵子、鏡 誠治、吉野 潔

⑦ がん集学的治療により危機を脱して外来での治療が可能となった
肺腺癌 StageIV の 1 例

福岡徳洲会病院 がん集学的治療センター 成定 宏之、福島 靖之
放射線科 森岡 丈明
臨床工学科 宮川 哲、福井 啓介、楠 綾,嶋田 愛

⑧ リハ介入時に放射線治療時の患部に温熱療法を実施した 3 症例
聖マリア病院 リハビリテーション室 今井 恵夢、矢木 健太郎、泉 清徳
放射線治療科 平田 秀紀

<休憩15分>

ハイパーサーミア特別講演 14:55~15:40
座長: 産業医科大学 大栗 隆行

薬物治療と温熱療法を含めた集学的治療

戸畑共立病院 がん治療センター長
今田 肇 先生

セッション Ⅲ 16:00~16:50 座長:産業医科大学 矢原 勝哉

⑨ 新規 AR 薬併用ハイパーサーミアによる高リスク前立腺癌の治療経験
朝日野総合病院 泌尿器科 川畑 幸嗣
熊本セントラル病院 外科 古閑 敦彦
臨床工学科 緒方 誠樹、内田 朋恵

⑩ 当院における膵癌症例の検討
JR広島病院 外科 小野 栄治、矢野 将嗣、大城 望史
志々田 将幸、住谷 大輔、岡本 有三

⑪ 温熱化学療法が奏効した腹膜播種を伴うスキルス胃がんの 1 例
戸畑共立病院 がん治療センター 鞆田 義士、今田 肇
臨床工学科 大田 真、溝口 勢悟、三浦 幸恵
青木 姫子、渡邉 千代美

⑫ ハイパーサーミア業務における効率化への取り組み
熊本セントラル病院 臨床工学科 緒方 誠樹、内田 朋恵

⑬ 膀胱癌の治療におけるハイパーサーミアの意義
原三信病院
放射線治療・ハイパーサーミアセンター 寺嶋 廣美、元村 哲也、真鍋 麻実
永田 詢弥、嶽本 洋、古藤 和浩

閉会の辞 16:50~ 戸畑共立病院 今田 肇
九州・中四国ハイパーサーミア研究会事務局
社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 がん治療センター
〒804-0093
福岡県北九州市戸畑区沢見2丁目5番1号
Tel: 093-871-5421 Fax: 093-871-5499
E-mail: hyper@kyoaikai.com