10月6日、当院に勤務する職員2名が新型コロナウイルスに感染していることが、判明いたしました。
 その後、当該病棟に入院中の患者様及び該当職員に対しPCR検査を実施し、新たに入院患者様5名、職員3名の陽性が確認されました。
 しばらくの間、当該病棟の入院制限を実施しますが、原則として外来、救急対応および入院は通常通り継続いたします。

 なお、今後新たな事実が判明した場合には迅速に対応いたしますとともに、随時お知らせしてまいります。

 皆さまにはご心配とご迷惑をおかけしますが、引き続き感染拡大防止に努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


2021年10月11日
院長 今村 鉄男