Kyoaikai health care group

理事長挨拶

  • HOME »
  • 理事長挨拶

rijiご 挨 拶

2017.04.01

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 共愛会は平成22年に福岡県より社会医療法人としての認定をいただき、北九州市内に2病院2クリニックの他、4つの介護関連施設と健康増進施設を運営し、本市を中心として、保健・医療・介護サービスを提供しています。
 また、今年3月には同じく福岡県より当グループの戸畑共立病院が災害拠点病院の指定をいただきました。これまで比較的、災害とは無縁と思われていた北部九州ですが、昨年の熊本地震をはじめとして、近年の異常気象の影響からか、今日の日本は大型台風や集中豪雨等を含めた災害がどこで発生してもおかしくない状況にあり、今後は救急センターに加えて、災害医療対策という新たな役割も担って参りますので、よろしくお願い申し上げます。
 さて、少子高齢社会の一段の進行等を背景として、今年3月に「地域医療構想」が策定されました。今後は病床の機能分化や連携の推進が求められるとともに、来年度には本構想を含めた新たな医療計画がスタートします。
 また、これまで慢性期医療を担ってきた療養病床は来年3月をもって廃止され、これに変わる新類型が示されるなど、病院を巡る環境は新たな時代を迎えており、当法人グループにおきましても、こうした変化や多様なニーズに応えていけるよう、引き続き施設整備に努めて、職員研修にも注力して参ります。
 ただ、医療機関と患者さん・ご家族の関係はどんなに時代が変わっても不変であり、確かな技術とまごころをもって医療・介護にあたることで、患者さんには安心して療養に専念をいただき、ご家族もまた安心して療養をサポートいただけるものと思っております。
 そのために、職員一同が日々自己研鑽に努めるとともに、当法人の理念であります「まごころの医療の実践」を胸に、業務に邁進して参りますので、ご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

社会医療法人共愛会 理事長 下河辺 智久

PAGETOP
Copyright © 社会医療法人 共愛会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.