社会医療法人 共愛会

大学教授から戸畑共立病院へ 戸畑共立病院 常勤血管外科医のお知らせ

約 2 分

大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ。
明石英俊先生が常勤医として、戸畑共立病院で血管外科及び足の外科を開始します。
大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ

― 戸畑共立病院、常勤血管外科医のお知らせ ―

戸畑共立病院 総合診療外科系顧問
血管外科部長
明石 英俊

 今年度、4月1日より私(明石 英俊)が戸畑共立病院で総合診療外科系顧問、血管外科部長として、勤務致しておりますことを医師会の皆様、ならびに患者・北九州市市民の皆様にご報告する次第です。
私、外科・血管外科医師 明石英俊はこれまで、久留米大学外科学教室で心臓血管外科医として36年間研鑽を積んで参りました。久留米大学におきましては血管外科教授として、7年間診療に励みましたが、この度、久留米大学を早期退職致しまして、第一線での治療を行うべく、戸畑共立病院に参りました。共立病院におきましては、通常の「血管外科」に加えて、「足の外来」を始めます。腹部大動脈瘤や閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤などの疾患に加えて、足に何らかの症状がある患者さんをご紹介また、受診させて頂ければ病院全体で整形外科、形成外科、皮膚科と相談しながら、診療を行って参ります。また、全ての心臓血管外科疾患へのご相談を承ります。
これから、北九州市を中心とした診療に励む所存でありますので、何卒、ご支援・ご紹介のほど、よろしくお願い申し上げます。

血管外科外来 午前
足の外来
(5/15より)
午後