■高気圧酸素治療とは

高気圧酸素治療とは、大気圧よりも高い気圧(2~2.5気圧)環境下に患者さんを収容し、高濃度酸素を投与することで、組織の低酸素状態の改善を図る治療法です。
血液中の溶解酸素の増加と酸素による抗菌作用、加圧によって、様々な疾患に対し効果の発揮が期待できます。

■当院の高気圧酸素治療

当院は第1種高気圧酸素治療装置を4台所有しています。年間約6000例の治療実績があり、安全性と質の高い治療を行っています。日本高気圧環境・潜水医学会認定施設であり(全国43施設)、高気圧酸素治療専門技師が4名在籍している施設です。
施行症例としては、がん治療と急性期治療を主に行っています。
がん治療では、腫瘍内低酸素細胞環境の改善を目的に治療を行っており、ハイパーサーミア・化学療法・放射線治療の増感目的または遅発性放射線障害治療目的で使用されています。急性期治療では、熱傷や広範挫傷、コンパートメント症候群などの急性末梢血管障害の創傷治癒目的の治療、腸閉塞、脳梗塞に対する治療を行っています。当治療室では、幅広い診療科が関わって、積極的に治療を行っています。

■適応疾患・診療報酬

✓ 減圧症または空気塞栓
✓ 急性一酸化炭素中毒その他のガス中毒
✓ 重症軟部組織感染症(ガス壊疽、壊死性筋膜炎)又は頭蓋内膿瘍
✓ 急性末梢血管障害
・重症の熱傷又は凍傷
・広汎挫傷又は中等度以上の血管断裂を伴う末梢血管障害
・コンパートメント症候群又は圧挫症候群
✓ 脳梗塞
✓ 重症の低酸素脳症
✓ 網膜動脈閉塞症
✓ 突発性難聴
✓ 皮膚移植
✓ 骨髄炎又は放射線障害
✓ 腸閉塞
✓ 重症頭部外傷後若しくは開頭術後の意識障害又は脳浮腫
✓ 難治性潰瘍を伴う末梢循環障害
✓ 脊髄神経疾患
✓ 放射線又は抗癌剤治療と併用される悪性腫瘍
(引用元:平成30年度 診療報酬点数より)

当院は365日24時間体制で緊急時の対応も可能であり、外来治療も対応しています。
お問い合わせ:社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 地域医療連携室
TEL:0120-008-914(直通)TEL:093-871-5421(代表)