薬剤部について

薬剤部は、24時間365日、患者さまに安心してお薬を服用していただけるよう日々業務を行っています。主に「調剤業務」や患者さまが服用する薬剤の効果や副作用に関する説明などをする「薬剤管理指導(服薬指導)業務」を中心に行っています。「注射剤の混注業務」や「薬物治療モニタリング」、「DI(医薬品情報管理)」など医薬品に関する多くの業務を担っています。
最新の医療に関する医薬品の情報を把握し「安全で効果的な薬物療法」が行えるよう、患者さまや医師・看護師などの医療スタッフへの適切な情報提供をすること。またそれらの情報を活かして医療チームの一員としての貢献を念頭に日々精進しています。

薬剤部の組織体制

薬剤部には薬剤師20名と事務員2名が在籍しています。業務に関わる場所は調剤室のみならず外来や病棟(病室)などでも行われています。また院内の多数のチーム医療にも参画し、活躍の場はどんどん広がっています。
現在、より専門性の高い薬剤師が求められるシーンが増えており「専門・認定制度」が各種学会を中心に整備されています。そのような資格を取得できるよう部署としてサポートを行い、エキスパートが養成できるように体制を整えています。

薬剤部スタッフ

薬 剤 師:20名
薬局事務:2名

■取得資格・認定 2021年3月現在

がん薬物療法認定薬剤師 1名
緩和薬物療法認定薬剤師 1名
小児薬物療法認定薬剤師 1名
漢方・生薬認定薬剤師 1名
栄養サポートチーム専門療法士 2名
骨粗鬆症マネージャー 1名
認定実務実習指導薬剤師 3名
実務実習指導薬剤師 5名
日本薬剤師研修センター認定薬剤師 2名
日病薬病院薬学認定薬剤師 1名

業務・活動ページはこちら