社会医療法人 共愛会

第70回国立病院総合医学会でシンポジストとして講演を行いました

約 2 分

大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ。
明石英俊先生が常勤医として、戸畑共立病院で血管外科及び足の外科を開始します。
大学教授から戸畑共立病院へ
市民公開講座開催終了

市民公開講座開催終了

2018年5月19日(土)、北九州国際会議場にて市民公開講座が行われました。 満員のご来場をいただき、盛会のうちに終了することができました。

sougou70今回シンポジストの依頼を受け、2016.11.11~11.12に沖縄コンベンションセンターで行われた「第70回国立病院総合学会」で講演を行いました。担当するシンポジウムは「地域包括ケアに向けたリハビリテーションの将来展望~活動と参加につながるリハビリテーションをめざして~」というテーマでした。最近、「地域包括ケア」ということばをよく耳にするようになってきましたが、当法人ではリハビリ科が標榜された20年ほど前から病院で行うだけでなく在宅(患者さんのご自宅)までにおいて、幅広く連続したリハビリテーションを提供しています。今回は、その中でも訪問リハビリを中心とする介護分野でのリハビリ科の取り組みについて講演を行いました。

 戸畑共立病院 リハビリテーション科主任 言語聴覚士 大森政美