社会医療法人 共愛会

広報誌『しおかぜ』2014年夏号

大学教授から戸畑共立病院へ

大学教授から戸畑共立病院へ。
明石英俊先生が常勤医として、戸畑共立病院で血管外科及び足の外科を開始します。
大学教授から戸畑共立病院へ
市民公開講座を開催致します

市民公開講座を開催致します

2018年9月15日(土)14時より北九州芸術劇場にて市民公開講座を開催致します。
申込みは下記よりお願い致します。
TEL:092-474-4033
FAX:092-474-4036
URL:http://www.agad.co.jp/shimin/

社会医療法人 共愛会広報誌 しおかぜ 2014年夏号

 hyoushi2014_summer.png

表紙(クリックで拡大)

特集 訪問診療って、どんな医療?

明治町クリニック・とばたクリニックは、在宅療養支援診療所の認可を受けており、住み慣れたご自宅で安心して療養生活が送れるように、24時間365日体制で在宅患者さまをサポートいたします。

寝たきりや歩行困難などにより通院が困難で、ご自宅での療養を希望される方、または終末期をご自宅で過ごされたい方に、医師と看護師が定期的に訪問して診療を行います。また、当院を受診されたことのない方でもご利用いただくことができます。

houmon.PNG

訪問診療
http://www.kyoaikai.com/meiji/houmonshinryou.html

お医者さんの病気のおはなし

ohanashi_7.PNG

 

熱中症

熱中症とは、暑い環境で生じる健康障害の総称です。
若年者はスポーツ、中壮年は暑い環境での仕事、高齢者は日常生活での発症が多いです。暑いと感じるときは、無理をせず、十分な休息とこまめな水分・塩分補給を行いましょう。特に、急に暑くなった日や蒸し暑い日は注意が必要です
また高齢者は、暑さを自覚しにくい傾向にあります。利尿剤の影響や、夜間頻尿を気にして水分を取らず我慢する等、脱水・熱中症になりやすく、周囲の人や介護・福祉の方の積極的な介入が必要です。
日ごろから温度・湿度・体温・体重を把握・管理するように心がけ、体調・環境の調整に役立てましょう。

nettyuusyou.PNG

部署紹介 戸畑共立病院 4階東病棟・4階西病棟

4f.PNG

TOPICS 戸畑リハビリテーション病院 ニューロサーモを導入しました

nyu-ro.PNG

 

TOPICS 戸畑共立病院 外科手術用3D内視鏡システムを導入

3dnaishikyou.PNG

リハビリスタッフのオススメ体操

reha_osusume_2014_summer.PNG

わたしの写真館

mypicture_2014_summer.PNG

栄養士オススメ!旬の簡単レシピ

reship_2014_summer.png

お問い合わせ

otoiawase.png